ブログ:ECO日記

捨て犬を少しでも減らすために!どうぶつ愛護クラブをご紹介☆

今回は福岡ECOの動物愛護の活動をご紹介します!!

捨て犬ゼロを目指す学生たちがたちあげた 「どうぶつ愛護クラブ」

このクラブは、福岡市動物愛護センターさんや、里親活動を行っているペットショップの方にご協力頂き、捨てられてしまった犬を引き取り

学生たちの手でトレーニングを行い、新しい飼い主さんを探す取り組みを行っています。

今年は、2頭の犬を引き取り「ウル」と「シュシュ」と名付けてお世話やトレーニング、里親探しを行ってきました。

右の小さい子が「ウル」左の子が「シュシュ」です♪

引き取った当初は不安そうな顔をしていました。。

しかし、学校で生活してゆくなかで、学生たちの優しさに触れ徐々に笑顔を取り戻してゆきました☆

沢山のイベントや譲渡会に参加したり、人が大好きになってもらうために学校のエントランスで朝の挨拶に参加したり・・・いろんなことに学生とともに挑戦し、成長してゆきました♪

そして無事2頭とも新し家族を見つけることができました!!

譲渡の日は、これまで一緒に過ごした日々を思い返して少し寂しかったですが、引き取った時の不安そうな顔からは想像できなかった、幸せそうな犬たちの顔に胸が熱くなりました。

2頭の犬たちには、すてきなご家族のもとで新たな幸せを見つけてほしいということが学生たちの願いです。

今月中には、また新たな里親犬を引き取る予定となっております。

新しい子が入ったらまた、写真をUPします♪

幸せになれるよう願っていてくださいね☆