オープンキャンパス開催中
LINE
3つのポイント 3つのポイント
Point1
Point1
Point2
Point2
Point3
Point3
Point4
Point4
4年間の学び 4年間の学び
※カリキュラムは年度ごとに見直しを行うため、内容が変更となる場合があります。
代表的なカリキュラム
動物飼育技術・命の素晴らしさを伝える授業 動物飼育技術・命の素晴らしさを伝える授業
動物飼育講習

動物園・牧場・ペットショップなどへ実際に出向いて、清掃、接客、給餌作業について学びます。

水族館研究

水族館の役割や歴史、飼育業務について、現役の水族館スタッフから学びます。

生物多様性・次世代のための環境教育

これからの世界のために自然環境に配慮し、生物の多様性を理解すると共に、動物の魅力と情報を人に伝えることができる技術を身に着けます。

動物行動分析演習

動物の心理をふまえながら、その行動や集団形成の意義、縄張りなど動物行動の原理を学び、飼育管理やトレーニングに活かします。

繁殖と遺伝

動物の雌雄の体の違いや繁殖と遺伝のメカニズムを学び、生き物の生態系維持について知識だけでなく具体的な行動ができる人材を養成します。

次世代の動物業界で求められるテクノロジーを身につける! 次世代の動物業界で求められるテクノロジーを身につける!
エンターテインメント研究

最先端の動物園・水族館・博物館だけでなくテーマパークやミュージカル、日本の伝統芸能まで幅広くエンターテインメントを学び、発想力を養います。

ドローン操縦・整備演習

野生動物・環境調査で必要とされるドローンと海底調査等で用いられる水中ドローンの技術を習得。操縦だけでなく整備に関わるスキルも学びます。

SNS活用セミナー

SNSは広く世界と繋がっています。SNSを活用することで効果的な情報発信ができるよう知識とスキルを身につけます。

動物臨床検査演習

エコーやレントゲン機器などの検査機器の扱い方を知ることでより高度な動物の健康管理法について実習形式で学び、数値やデータを読み解く力を身につけます。

目指せる職業・資格 目指せる職業・資格
目指せる「職場」
  • 動物園
  • 水族館
  • サファリパーク
  • 動物テーマパーク など
目指せる「仕事」
  • 動物園運営スタッフ
  • パークマネジメントスタッフ
  • 動物園スタッフ
  • サファリパークスタッフ
  • 水族館運営スタッフ
  • 水族館飼育スタッフ
  • 水族館解説員 など
目指せる「資格」 目指せる「資格」
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 生物分類技能検定
  • ECOアニマルコーディネーター検定
  • コミュニケーションスキルアップ検定
  • 小型船舶操縦士(国家資格)
  • 潜水士(国家資格)
  • PADIオープンウォーターダイバー
  • PADIアドバンスコース
  • PADIインストラクター
  • PACI(国際海洋自然観察員協会)
  • 家畜人工授精師
  • 色彩検定
活躍する卒業生 活躍する卒業生

※動物園・動物飼育専攻/水族館・アクアリスト専攻卒業生の実績を含みます

子どもの頃から動物が好きで、動物に携わる仕事をしたいと憧れていたのが「動物飼育員」でした。高校でも家畜を中心に勉強をしてはいたものの、もっと幅広く動物について学びたいと思い、福岡ECOに入学しました。そして念願の動物飼育員になることができ、現在は草食動物のゾーンでキリンを中心に、シカやアメリカバイソンを担当しています。日々の業務は調餌、給餌や獣舎の掃除など様々ですが、やはり常に動物のそばで仕事ができるということが、何よりも大きなやりがいです。これからは繁殖にも力を入れ、絶滅危惧種であるキリンの個体数を増やして、少しでも動物保護の力になりたいです。

幼い頃に行った水族館で海や魚に興味を持つようになり、それからずっと水族館の飼育員になることを目標にしてきました。今、夢の水族館で魚類の飼育を担当しています。給餌や水槽の管理以外にもイベントを企画するなど仕事は様々です。中でも大切なのはお客様とのコミュニケーション。そんな時、福岡ECOで学んだコミュニケーションの授業が活かされていると実感します。お客様をはじめ様々な「人」と関わることができる。それが今の仕事の魅力です。そして毎日が新鮮でどんどん新たな知識が増えていくことに自分の成長を感じる毎日です。これからはさらに経験を積んで、誰からも信頼される飼育員を目指したいです。

オープンキャンパスや学校説明会に参加しよう! オープンキャンパスや学校説明会に参加しよう!