• Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube
  • Instagram
  • 文部科学大臣認定「 職業実践専門課程 」学校情報公開
  • オープンキャンパス
  • 資料請求

高校の先生方へ

私たち福岡ECO動物海洋専門学校では、プロの業界で即戦力となる人材を輩出するための教育活動を行っております。本校独自の教育方針に基づくシステムにより、学生の夢と業界の需要を結びつけられる役割を担ってきた成果として、就職希望者全員就職という実績を誇るまでになりました。
ここでは、そのような本校の活動内容に対するご理解をいただき、あわせて本校が提案する教育サポートシステムの全貌について知っていただきたく、ご案内申し上げます。

総合学習への協力体制

サポート1高校生へのサポート

A:分野別セミナー
分野ごとに専門学校の教育システムや業界の動向、目指す仕事の内容を本校が詳しく説明いたします。クラス単位、クラブ単位でのご来校も歓迎いたします。
B:体験授業の開催
専攻ごとの体験授業を、冬、春、夏の休み期間を中心に開催しております。目指す業界や実際の仕事に対する理解を深め、進路選択に役立てていただけます。
C:授業見学/個別相談
校舎、設備、授業などの学校見学はいつでもご案内いたします。
お気軽にご連絡ください。
D:入学手続きなど各種ご相談
入学にあたっての不安、疑問、要望などご相談に応じます。奨学金制度や学資ローンについて、また、学生寮や不動産業者のご紹介など、本校での学生生活を円滑に送っていただくための充実したサポート体制のご説明もいたします。

サポート2先生へのサポート

A:進路指導のための学校ガイダンス/学校訪問
実際のカリキュラム内容や卒業後の就職先など、進路指導に必要と思われる情報をガイダンスいたします。貴校への訪問もいたしますので、お気軽にご相談ください。
B:動物の飼育方法・自然環境などのご指導
動物・自然に関わる職業についてのセミナー、また、動物のしつけ方法、繁殖ルールなど、ご要望に応じてご指導いたします。

サポート3学校へのサポート

A:体育祭・文化祭でのサポート
学校でのイベントを、本校スタッフ、福岡ECO在校生、動物たちが盛り上げます。( 例 文化祭で、ドッグショーや小動物のふれあいなど)
B:動物・環境をテーマにした授業での講演
学校でのイベントを、本校スタッフ、福岡ECO在校生、動物たちが盛り上げます。( 例 文化祭で、ドッグショーや小動物のふれあいなど)
C:クラブ活動・クラス単位でご指導
生物、動物の飼育方法、ビオトープ(人工自然)の基礎知識を、直接ご指導します。生物部や園芸部の活動に、また、クラスの特別授業などにも。

姉妹校FSMではこんなサポートをしています。

D:校歌CD制作やレコーディングなど
学校でのイベントを、本校スタッフ、福岡ECO在校生、動物たちが盛り上げます。( 例 文化祭で、ドッグショーや小動物のふれあいなど)
E:吹奏楽セミナー開催
本校では、TSMビッグバンドの設立と同時に「COM中学校・高等学校吹奏楽支援室」を設け地域の中学校・高等学校で吹奏楽活動をされている生徒の皆さんに実技指導の支援を行っています。本校副校長の喜多 弘悦をはじめ毎年吹奏楽コンクールで審査員を努めております多くの実技担当講師が、直接学校に赴き、クリニックを無償にて行っております。
是非この機会に、貴校の吹奏楽部の益々のレベルアップを図られますようご案内申し上げます。
■COM Big Band

福岡ECO/FSM/FCA/福岡医健内の学生で結成されている吹奏楽団。団員は約80名。
提携校であるシトラスカレッジ(アメリカ合衆国)の全米No.1ビッグバンドとのジョイントコンサートなども成功しています。


COM Big Band 総括兼指揮者 喜多 弘悦氏プロフィール
  • 85年 ジュリアード音楽院首席卒
  • 91年 サーティフィケイト、92年 アドヴァンスサーティフィケイトを首席卒業。
  • その間、ニューヨーク・リンカーンセンター等においてソロ活動を行い、90年全米最大のクラシックラジオWOXRでライブリサイタル開催。
  • 91年 カーネギー・ワイル・リサイタルホールにて、N.Y.デビュー。
  • ニューヨーク・ユースシンフォニー首席ティンパニスト、ニューヨーク・シンフォニックアンサンブルティンパニー兼打楽器奏者などを歴任
  • 92年 帰国し、各地でコンサート活動を行う。
  • 現在、神戸女学院大学音楽学部講師。L.H.S国際マリンバコンクール常任審査員。
  • 日本打楽器協会讚助会員。
  • OSM・TSM・FSM副校長として、本校のBig Bandの指導にあたっている。

■イベント支援のご依頼は下記よりお申込みください。

■お問い合わせ

ご不明な点等ございましたら、下記までお気軽にご連絡ください。

※下記でもお問い合わせを受け付けております
フリーダイヤル0120-717-264 
MAILinfo@eco.ac.jp