• Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube
  • Instagram
  • 文部科学大臣認定「 職業実践専門課程 」学校情報公開
  • オープンキャンパス
  • 資料請求

海外実学研修

世界の最先端を感じながら、グローバルな視点で成長できる!

海外実学研修は1年次の後半に全員が参加して行われます。国際性を身につけ、エコ先進国の専門知識と技術を直接学ぶことができる研修は、施設や専門機関の見学、専門家のレクチャーなど、充実した内容となっています。

オーストラリア

エコ先進国での研修で、世界レベルの知識と技術を実感。

現地の動物園や動物施設を見学し、飼育員の方からレクチャーを受けます。日本と違って、どこも敷地が広く、自然の中で動物たちが生息するという展示方法や、エンターテインメントな雰囲気は、とても参考になるでしょう。ドッグトレーナー、バル・ボニーさんのスクールでは、楽しいトレーニング方法の基礎が学べます。海外顧問のクレイグさんから補助犬のデモンストレーションや、糖尿病発作を知らせる世界で初めての犬を見学。また世界的に有名なイルカショーをシーワールドで見学し、トレーナーより話が聞けます。エコ先進国のオーストラリアでそれぞれの分野が学べます。短い間ですが、良い刺激と思い出にたくさん出会える研修となるはずです。

ホームステイだから海外の文化にも触れることができます。

オーストラリア研修では、経験豊富なホストファミリー先でのホームステイを実施しています。一緒に食事をとったり、同じ時間を過ごすことで海外の文化も学ぶことができます。たくさんの人との出会いで新たな自分を発見できます。

オーストラリアでの充実した一週間
[ドルフィントレーナー・水族館・アクアリスト編]

プリンスベン空港着
1日目

ローンパイン コアラサンクチュアリ

最大のコアラ保護区で、コアラの他にもオーストラリアの固有種が多数飼育されている。

クイーンズランド大学

オリエンテーションや、クイーンズランド大学の在校生によるキャンパス見学ツアーを実施!

2日目

シーワールドでシュノーケリング

魚が飼育されている大水槽の中を実際に泳ぐアクティビティに参加!
水槽の下の方にはサメやエイなどの姿も。

3日目

スタンレーリバー環境教育センター

生き物を採集し、綺麗な水にいる生き物と汚い水にいる生き物の割合を調べ、水質の調査をした。

オーストラリアン ネイティブフィッシュ エンタープライズ見学

オーストラリアンバスなどを養殖している。繁殖のため行う魚へのホルモン注射を体験。

4日目

シーライフ見学

エンターテイメント性の高い水族館にびっくり。アシカショーなどは言葉が分からなくても楽しめる内容。

アクアショップ マリンメイツ見学

海藻を使った濾過のお話にびっくり!地下などのバックヤードも見学。

5日目

ホストファミリーとお別れ

5日間お世話になったホストファミリーとのお別れ。

MBEEC アクティビティ

船に乗って、水生生物やプランクトンの観察。船の1F部分には机と顕微鏡があり、2Fからはかなり遠くまで海上を観察できる。

6日目

自由行動!ドリームワールドやゴールドコーストを自由に散策

この日は自由行動日。早朝に朝日を見に行ったり、ドリームワールドでタイガーショーを見学する人も。

帰国
おつかれさまでした

オーストラリアでの充実した一週間
[動物看護・動物飼育・ドッグマスター・ドッグトレーナー編]

プリンスベン空港着
1日目

クイーンズランド大学

マウントクーサ展望台にてブリスベンを一望した後はクイーンズランド大学へ。オリエンテーションや、クイーンズランド大学の在校生によるキャンパス見学ツアーを実施!

2日目

オーストラリアZOOで学ぶ

飼育員によるチーター・サイ・キリンなどの大型動物のプレゼンテーションや、クロコダイルの迫力あるショーも見学。

3日目

カランビンワイルドライフ サンクチュアリーでの研修

野生動物保護区の紹介やバックヤードを見学し、オーストラリアならではの保護の取り組みを知る。コアラとの記念撮影も!

4日目

ガムナッツファーム&ホースライディングリゾート訪問

広大な敷地面積の牧場にて、乗馬や乳搾りを体験!犬と馬が連携するデモンストレーションは、見ごたえあり!!

5日目

ドリームワールドにて研修

トラについてプレゼンテーションがあり、日本では見たことのないタイガーショーを見学!トレーニングや飼育方法を学ぶ。

6日目

ゴールドコーストでの自由行動!

SEA WORLDにてイルカショーの見学やショッピングなど、ゴールドコーストを満喫!

帰国
おつかれさまでした

アメリカ

動物医療やトリミングの最先端を体験しカラダで感じる。

捨てられた犬や猫の保護施設(SPCA)や、動物病院やペット施設を中心に見学します。日本とアメリカの違いをしっかり体で感じてください。大学ではダミー犬を使用して救急処置の実習をしたり、採血法や輸血法などを体験することもできます。また、最先端のトリミング技術の見学をはじめ、多くの施設見学や実習・レクチャーを通して、今後の進路に役立つさまざまなことを経験してください。

アメリカでの充実した一週間 [ペットトリマー専攻実施例]

ロサンゼルス空港着
1日目

ロサンゼルス観光

到着初日は、観光地で有名なサンタモニカで自由行動!ドキドキのお買い物を体験!その後はハリウッドに行きハリウッドスターの手形を見たり、ロサンゼルスの象徴であるハリウッドサインを背景に記念撮影。

2日目

ハリウッド俳優の講義&ペットショップ訪問

ハリウッド俳優である尾崎英二郎さんから「働くこと」について熱意ある講義!その後にビバリーヒルズにあるオシャレなペットショップ「プッシー&プーチ」を見学。

3日目

愛護施設での学習

ペット先進国であるアメリカの動物愛護施設で日本との取り組みの違いを学ぶ。

グルーミング実習

世界的に有名なトリマーからのハンドクリッピングを直接指導してもらう。

4日目

クリエイティブカット デモンストレーション

トップグルーマーのカラーリングとトリミングの実演を見学。
アメリカらしい想像を超えるトリミングで新しい可能性を発見。

5日目

一週間のスケジュールで唯一の自由行動日!

テーマパークへ行く学生もいれば、大型アウトレットモールでショッピングを楽しむ学生も。

6日目

ドッグショーとドッグパレードを見学

湖畔にある広大な敷地を使ったドッグショーを見学。
日本ではなかなか見ることのできない犬種が多く学生達は写真撮影に夢中。その後にド派手なハロウィンドッグパレードを特等席で観覧。

帰国
おつかれさまでした

アフリカ

野生動物に感動!人間との共存も学ぶ。

スケジュールはナイロビでの講義と保護区でのゲームドライブがメイン。講義では、ケニヤッタ大学の方からアフリカの部族や生活、野生動物と人間の調和・共存について学びます。「マサイの戦士」で有名な「マサイマラ国立保護区」では、日本で決して見ることのできない野生動物たちとの出会いや、マサイ族との交流があります。携帯電話が使えなくても、日本とは違った豊かさがあると感じることで、視野を広げ、大きく成長するチャンスです。

アフリカでの充実した一週間 [実施例]

ドバイ空港を経てジョモ・ケニヤッタ空港着
1日目

ジョモ・ケニヤッタ空港からBOMA INNへ

ナイロビ市内はバスで移動。荷物はバスの上に積みます!
宿泊するホテルはとても綺麗。

2日目

ナイロビ市内の施設訪問

ケニヤッタ大学では、ケニアの歴史・文化・野生動物と人間の衝突についてなどの講義を受けました。ジラフセンターでは、ロスチャイルドキリンという種類のキリンが保護されています。カーニバルレストランでは、ワニやダチョウなど様々な種類のお肉が楽しめます!

3日目

マサイマラ国立保護区でゲームドライブ

マサイマラ国立保護区に向かって出発。保護区の手前からキリンを発見!宿泊ロッジは、屋根付きの常設テント。バス&トイレ付き。

4日目

2日目は早朝からゲームドライブ。
マサイ村訪問も

マサイ村を訪問。独特の文化・風習や、野生動物との関わり方に驚き!

5日目

お土産屋さんでお買いもの!

マサイマラからナイロビへ戻る途中のお土産屋さん。ここでしか買えないものばかり。食事はすべてバイキング形式。好きなものを好きなだけ取れます。フェアウェルパーティーでは現地ダンサーと一緒に踊ります。

6日目

6日目はナイロビ市内のショッピングモールなどに立ち寄りつつ帰路へ。

帰国
おつかれさまでした