• Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube
  • Instagram
  • 文部科学大臣認定「 職業実践専門課程 」学校情報公開
  • オープンキャンパス
  • 資料請求

現役プロの講師紹介

業界のトップランナーによる『生きた授業』でプロに。

特別講義では、国内外を代表するプロフェッショナルが、現場ならではの貴重な体験をあなたに直接伝えてくれます。 また、普段の授業を担当する先生方も全て現役のプロフェッショナルばかり。 専門的な知識・技術はもちろん、プロとして必要な心構えも教わります。

特別講義

畑 正憲 氏(名誉教育顧問)

1958年東京大学理学部卒。作家として「ムツゴロウ青春記」など、多くの作品を執筆。映画「子猫物語」の監督など、幅広い活躍を続ける。

「ムツゴロウ動物王国」をはじめ、長年動物と関わってこられた畑正憲氏が来校。犬や動物についてのこれまでの経験を動物行動学を交えながら行う特別講義は、説得力の深いもの。動物の仕事を目指す人に大切なことは、「すべての基本は愛情」「好奇心」「普通の動物好きで終わらない、プロを目指す」と学生に話していただきました。

菅原 茂 氏(副校長)

「あわしまマリンパーク」元総支配人・「淡島水族館」元館長。NPO法人国際海洋自然観察員協会を設立し会長に就任。オリジナル環境教育プログラムを開発し、環境省・文部科学省・国土交通省の3省大臣に登録される。

石川県七尾市に自然学校「能登島イルカ・海洋研究所」を設立し会長もされており、イルカ、クジラや海洋生物の生態や魅力についてだけではなく、それらを守るために「人はどう向きあうべきか」という内容まで幅広くレクチャーしてくださいました。

クレイグ・A・マレイ 氏(海外教育顧問)

特殊犬訓練士。クイーンズランド災害救助犬チームのチーフトレーナー。アシスタンス&サービスドッグ協会会長。「国際警察犬調教賞」など多数受賞。

警察犬・聴導犬などの特殊犬を育成する世界最高レベルのトレーナー、クレイグ氏が在校生にレクチャー。大切なことは、信頼関係と犬の性格を理解し、その犬に合ったトレーニングをすること。ひとつのトレーニングでダメだったからとあきらめず、いろいろな方法に挑戦してみるのが大事なのだそうです。

照屋 誠二 氏

沖縄国営記念公園水族館(美ら海水族館)勤務ののち、オーストラリアのシーワールドへ。ドルフィントレーナーとして、イルカや自然のすばらしさを伝えている。

南半球最大級の水族館、オーストラリアのシーワールドのドルフィントレーナー・照屋誠二氏をお迎えしての特別講義は、学生たちにとって興味深い内容となりました。イルカのトレーニングは人を楽しませるだけでなく、イルカの健康維持や保護活動にも役立つという話は、学生たちの意欲をいっそう強いものにしたことでしょう。

神田 岳委 氏

日本獣医畜産大学(現校名:日本獣医生命科学大学)獣医学部卒業。九州自然動物公園アフリカンサファリ獣医師。他にも大分県獣医師会学校飼育動物担当するなど多方面で活躍。著書に「サバンナに生きる―獣医さんの野生動物観察記」がある。

獣医師として様々な動物たちの命の現場を見続けてきた神田先生の特別講義では、動物と向き合う仕事をする者にとって本当に必要なテーマである「命の大切さ」について、とても感動的なお話を、時にユーモアを交えながら講話いただきました。

バル・ボニー 氏

オーストラリアの犬のしつけ管理センター校長。愛犬服従訓練士協会副会長。国際愛犬協会のマスタートレーナーとして活躍中。

家族と犬がよりよく暮らすために必要な家庭犬のしつけを、犬の習性や心理などを分析し、専門的に学習。オーストラリア海外実学研修でのデモンストレーションや講義、少人数の指導など、内容の濃いものとなっています。

講師

本校なら、普段の授業も業界のプロが担当。約100名の講師陣が現場の技術を教えます。

芦田 昌浩 先生

アクアリウムデザイン
水生生物飼育管理
アクアブリーティング 他

(有)アクアマイスター代表取締役。日本観賞魚フェア ディスカス部門優勝の経歴を持ち、ディスカスのブリーディング、水草レイアウトにおいて業界トップクラスの講師。ディスカス界のカリスマともいわれ、その技術、人柄からも学生たちに慕われています。

岩田 陽子 先生

ドルフィントレーニング
海洋哺乳類

マリンワールド海の中道 元ドルフィントレーナー。自身の実体験をもとにして〝現場で使える〟トレーナーを育成。水族館での展示解説活動のレクチャーも定評があります。

山本 雅一 先生

動物園研究
クラフトワーク
動物園マネジメントゼミ

ふれあい動物園 ピクニカ共和国園長。動物園の役割や展示方法だけでなく飼育の現場で必要なロープワークや作業用具の使用方法を実践をまじえながら楽しく、そしてやさしく教えてくださいます。

青木 愛弓 先生

動物行動論担当

動物園や水族館のスタッフ向けに講習会を行う動物行動のコンサルタント。またインコなど鳥のしつけを行うバードトレーナーでもある。新聞や専門誌のコラムを担当するほか著書「インコのしつけ教室」、「遊んでしつけるインコの本」などあり。やさしく丁寧な指導が好評です。

酒井 志保 先生

トリミング演習

JKC公認トリマーライセンス教士取得。JKC本部トリミング競技大会最優秀技術賞を2回受賞。ペットサロンやドッグショーに出る犬のお手入れなど、多数の場で活躍。分かりやすい指導法で定評があり、学生の育成に力を注がれています。

織田 純子 先生

メイク演習

福岡を中心にフリーで活躍するメイクアップアーティスト。舞台やショー、ブライダル現場でのメイクに加え、JMA認定講師として、メイクセミナーなどにおいては講師として活躍。メイクはもちろん、トータルでのコーディネートを色彩感覚豊かに指導くださいます。

田中 克明 先生

外科動物看護演習

酪農学園大学大学院卒業。獣医師であり、アドックどうぶつクリニック院長。学校で犬の手術をするなど、学生が現場を疑似体験できる臨場感あふれる授業を行っていただいています。

桜井 恭子 先生

補助犬トレーニング

特定非営利活動法人 九州補助犬協会 理事長。元福岡県盲導犬協会 繁殖マネージャー。補助犬の歴史・法律などの基礎から、服従訓練や課目訓練などの実践トレーニングまでプロフェッショナルならではのレクチャーを受けることができます。

中本 教一 先生

馬学・障がい者乗馬
動物の栄養
ホースゼミ

中本乗馬倶楽部代表。家畜全般の飼養や飼料についての講義も担当。中心は自身の乗馬クラブを使っての乗馬実習。分かりやすい指導法に定評があります。

津田 堅之介 先生

野生動物管理学
ネイチャーフォト

日本獣医畜産大学(現校名:日本獣医生命科学大学)卒業。動物写真家・エッセイスト。ネパール、中国のトキ、南米エクアドル奥アマゾン、ガラパゴス諸島など海外取材経験も多く、東宝映画「日本列島 いきものたちの物語」ではシカの撮影を担当。豊富なフィールドワークを活かしたネイチャーフォトゼミは定員を超えるほどの人気があります。

前田 しのぶ 先生

ペットマッサージ
アロマコーディネート
ナチュラルセラピー 他

美と健康をテーマにしたカフェ&サロン&スクール「イノセントランド」代表。ペットマッサージ協会九州会員組織「WAN Q(わんきゅう)」会長。JPMA(社)日本ペットマッサージ協会 認定スペシャリスト 九州支部長。日本メディカルアロマテラピー協会 動物臨床部会会員などを歴任。人と動物の両方に「最先端の癒し」を提供する授業内容だけでなく、分かりやすく丁寧な指導に定評があります。

間 美加 先生

ディスクドッグ

フリスビードッグの普及、友好、愛犬の地位向上を目指す「日本フリスビードッグ協会」の公認インストラクター、デモンストレーターである。日本フリスビードッグ大会でも数々の入賞の経験をもち、日本フリスビードッグ協会グランドチャンピオンの犬を育て上げた経歴も持つ。また、フリスビードッグだけでなく、様々なトレーニングの基本から犬種学まで、雑学も含め楽しく授業を進めていくことで学生から人気があります。